読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テレビで紹介されたお取り寄せグルメ情報を紹介するブログ

テレビやメディアで紹介された 有名芸能人が絶賛しているお取り寄せグルメ情報をピックアップするブログ

京菓子司 末富の「山土産」

お取り寄せできないが気になるあんこ店

2014年10月17日 TBSのひるおびで

紹介されていたのが


京菓子司 末富の「山土産」(やまつど)


朝日新聞の夕刊

オトコの別腹で料理研究家の

土井善晴さんが

紹介てはりました


記事から引用


 末富は老舗の京菓子屋さん。「山土産」は山芋で作る薯蕷(じょうよ)皮とこし餡(あん)に栗が包まれた、この季節だけのもの。栗はしっとりしてて、驚くほどおいしいですよ。キメが細かくて、指で押さえたらそのまま吸い込まれていくように柔らかい。栗はすぐに皮をむかないと変色して煮えにくくなる。だから朝、落ちてすぐの栗の皮をその場でむいて、京都の町へ運んでいるんです。

 和菓子の世界は自然そのもの。日々変化する自然の移ろいに気をとめて、その印象をお菓子にするわけです。自分の意識を入れたらあきません。一つひとつていねいに、便利な社会になっても昔ながらの仕事の労を惜しまないことです。

 私の専門の家庭料理も、自然と共にあるものです。旬のものを前に「奇麗やな」「このおいしそうな食材を食べさせてあげよう」って。その感覚を忘れたらお料理はできませんよね。

 

京都市下京区松原通室町東入ル(TEL075・351・0808)。
 3個入り1782円。

f:id:mizzn60:20141114140509j:plain



この季節限定て栗きんとんはありますけどあんこの中に栗がまるごと一個入った柔らかい皮がかなり美味しそうです


スタジオでも美味しいと絶賛されてました

京都に行った時には足を運んでみることに、しましょう


末富 (スエトミ) - 四条/和菓子 [食べログ]