テレビで紹介されたお取り寄せグルメ情報を紹介するブログ

テレビやメディアで紹介された 有名芸能人が絶賛しているお取り寄せグルメ情報をピックアップするブログ

スターバックス:コーヒー減量、国内全店で告知始める

数日まえからネットでは噂になってましたが
量減らしたのマジだったのか

スターバックス:コーヒー減量、国内全店で告知始める−報道を受け - Bloomberg
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-MFDHVP07SXKX01.html


12月21日(ブルームバーグ):スターバックス はドリップコーヒーなどの量を減らしていたこと
を21日から顧客に通知し始めた。20日のブルームバーグ・ニュースの報道後、
利用者からの問い合わせや、インターネットでの書き込みが相当数に上ったため。

スターバックスは全国965店舗のレジカウンターなどで、「お客様各位:一部ドリンク商品の
内容量変更のご案内」と題し、ドリップコーヒー、ティー、カフェアメリカ―ノで、
これまでカップの縁から6ミリ下まで注いでいたものを、15ミリ下までに5日から変更したと
の案内の掲示を開始した。

「持ち運び時にこぼれやすく火傷する」、
「ミルクやシロップを足すと溢れてしまう」などとの指摘に応えるためだという。


スターバックスコーヒージャパンの足立紀生広報担当は、案内について
「今朝から全店で開始した。これまで口頭ベースで(任意で)告知してきたが、
それでは弱く告知の仕方を強化するため」と述べた。

また、減量は「カスタマーサービスのためであり、コストカットではない」と強調した。
同氏はこれまでのブルームバーグ・ニュースの取材に対し、発表も顧客への告知も計画していないと述べていた。
ブルームバーグは20日、同社が非開示でコーヒー量を減らしていたことについて、
一部の顧客から不満が出ていると報じていた。日本ではショートサイズのコーヒーは
300円で販売されているが、米国ではショートに当たるサイズはいわゆる裏メニューで、
シアトルでは1.70ドル(約140円)で日本の半額以下となっている。

サービスのためといういいわけキター><

これからもおいしいコーヒーをだすためと言えばいいのに
わかってないなー(´・ω・`)